※こちらのイベントは、終了いたしました。ご参加下さった皆様、誠にありがとうございました。

セミナー概要

「Meet Emotion!」は、弊社パートナー企業様のソリューションをご紹介させていただくイベントです。パートナーソリューションと IP Geolocationデータの連携事例や活用事例が、皆様のビジネスにとってお役に立つヒントを得る場になれば幸いです。

開催概要

日付 2018年5月15日(火)
会場 新宿住友スカイルーム Room2
東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル47F 新宿住友スカイルーム
開催時間 13:30~16:20(13:00開場 13:30開始)
主催 株式会社Geolocation Technology
参加費用 無料
お問い合わせ sales @ geolocation.co.jp
主催 株式会社Geolocation Technology

登壇概要

13:30~13:35

オープニング挨拶

13:35~14:05

サイバー脅威インテリジェンスを活用した今後のセキュリティ対策について

株式会社ラック 小笠原 恒雄 氏

サイバー脅威インテリジェンスに関連する様々なサービスが提供されており、今後のセキュリティ対策を進める上で必要不可欠なツールです。しかし、「未導入」・「有効活用できていない」といったユーザーからの声を耳にします。今回は、IP Geolocation技術を活用したサイバー脅威インテリジェンス活動の有効性とその活用方法について幾つかご紹介します。
14:05~14:10

休憩

14:10~14:40

ジャパンネット銀行流のセキュリティ対策について

株式会社ジャパンネット銀行 岩本 俊二 氏

インターネット専業銀行であるジャパンネット銀行が高度化するサイバー攻撃対策への対応について、サイバー攻撃対策の推進にあたりポイントになったことを実際の対策事例を交えながら説明します。
DDoS攻撃対策、標的型攻撃対策、不正送金対策など、これまでの経験を踏まえた効果的なセキュリティ対策を分かりやすく解説します。
14:40~14:45

休憩

14:45~15:15

どこどこJPを活用したIPアドレスによる口座の不正利用検出

株式会社DSB情報システム 都築 弘樹 氏

証券会社では投資家による取引をモニタリングし、不公正取引の疑いを確認するための取引における売買審査が義務付けられています。
昨今、インターネットを利用した取引が拡大しており、IPアドレスを活用したモニタリングの必要性も高まってきています。今回は、どこどこJPのジオロケーション情報を活用した「なりすまし」や「借名口座」のチェック事例をご紹介します。
15:15~15:20

休憩

15:20~15:50

仮想通貨交換業における鍵の管理について

カレンシーポート株式会社 杉井 靖典 氏

コインチェック事件でも原因となった仮想通貨交換業における鍵の管理についてウォレットのセキュリティと運用の講演をしていただきます。
また、秘密鍵管理についてのデモンストレーション予定しております。
15:50~15:55

休憩

15:55~16:15 

ダークウェブの実態

株式会社Geolocation Technology 仁科 幸彦 氏

インターネットには、Google,Yahoo等の検索エンジンで検索できるサイトの他にダークウェブウェブと言われる送信元を秘匿した犯罪性の高いウェブサイト群が存在します。
ダークウェブの実態とダークウェブなど送信元を秘匿した通信に対する弊社の取り組みをデモンストレーションを交えてご紹介いたします。
16:15~16:20

エンディング

13:30~13:35

オープニング挨拶

会場アクセス

登壇企業

※アルファベット順